KIFウィメン


KIFウィメンは、女性支援プログラムです。

目的は、女性が一層活躍できる社会的生活を改善するため、女性に対するあらゆる形態の差別と暴力を撤廃し、女性の権利を促進し、擁護支援すること。主な事業は、「グローバル女性X」。

女性が一層輝ける社会 - ジェンダー平等とエンパワーメント

次世代の女性が一層輝ける社会を構築するためには何が必要なのだろうか?

国際社会では、女性が男性に比べて平等に扱われていないことは多くの女性は認識をしています。「男性が働き、女性が家事・子育て」という伝統的な固定概念を考え直し、夢を持って社会で活躍したい女性たちを支援するためにはジェンダー平等なシステムを構築し、男女共にこの問題を認識し真剣に向き合うことが不可欠です。

そもそも男女は生理的に生まれ持って異なり、個性も考え方も皆それぞれ違います。根本的にその違いを理解した上で、自由に男女が共に回りの目から社会的に偏見なく家事、子育て、仕事を担える自由でジェンダー平等な社会がより必要です。ある意味「女性が働き、男性が家事・子育て」をしてもおかしくない世の中。また夫婦同士の自由な意思の決定の上で共働きし、共に家事を行い子育てすることに全く違和感のない世の中。そして、女性があらゆる分野で平等にリーダーシップを発揮できることが当たり前の世の中にするためにも、様々な課題に向き合っていかなくてはなりません。

例えば、ある女性が夢を追い社会で活躍するため、家事と子育てをしながらでも、会社を起業しリーダーシップをフルに発揮できるような平等な社会づくりと女性のエンパワーメントがより一層必要です。

 

女性支援事業


グローバル女性X

KIFウィメンでは、国際連合ニューヨーク本部や国内における関係省庁や関係NGOやNPOが開催するが女性支援イベントなどにも参加。国内外の女性リーダーたちとネットワークを広げ、意見交換を行い、積極的に国内外限らず女性問題解決に向けて活動。

続きを読む